ハン・ドンギュ(尹大樹)

1974年4月23日生まれ。
主な作品として、『デュエリスト』(05/イ・ミョンセ監督)、『5は多すぎる』(06/アン・スルギ監督)、『千年鶴』(05/イム・グォンテク監督)、『雲を抜けた月のように』(09/イ・ジュニク監督)、『韓国に嫁いだ女』(14/城定秀夫監督)、『暗殺』(15/チェ・ドンフン監督)などがある。